Event is FINISHED

【11/17(金)から】「伝えたいことは45秒以内で語れ。」 言語・非言語コミュニケーションスキルの獲得  講師:安倍 宏行(Japan In-depth編集長)

Description

※本プログラムは朝活プログラムです。

※以下スケジュールの通り、5回分の料金が表示されています。



「伝えたいことは45秒以内で語れ。」これは欧米のCEO達が徹底的に学ぶこと。身につけて当然のスキルです。しかし、日本の企業のトップや政治家の中でこのスキルを習得している人は驚くほど少ないのです。効果的に相手に”想い”を届けるために必須なスキルを、25年以上メディアで培った経験をもとに、5日間であなたにお伝えします。

講座概要はこちら



◆講師



◆こんな方にオススメ

_ 伝えたいことを、効果的に「伝える」スキルを伸ばしたい方

_ 相手にポジティブな印象を与えたい方

_ 自身の考え(理念)を効果的に伝えるための、思考法を学びたい方

_ 相手を引き込む話術を高めたい方

_ メディアからの取材を受ける可能性がある方

_ ブランディングに係る部署に所属している方

_ 危機管理に係る部署に所属している方



◆スケジュール

第1回(11月17日):何故、コミュニケーションスキルは必要なのか?

 常に時間との勝負であるビジネス現場では、「相手に考えを短時間にかつ的確に伝える能力」が大きな武器となります。初回では、講師がテレビキャスター・記者の経験から築きあげた「伝える」スキルのポイントを解説し、各人の課題を認識してもらいます。


第2回(11月24日):自分の考えを言語化する
 自分の考えを伝えるためには、まず言語化=言葉にすることが必要です。この回では、伝えたいことの内容だけでなくその背景や根拠までをワークシート上で整理し、相手に自分の想いが伝わるかどうかの実践を行います。


第3回(12月 1日):キーメッセージを作る
 前回作成したワークシートから、より言葉に力を持たせる「キーメッセージ」の抽出に取り組みます。相手への伝わりやすさにどう変化がでるのか、ワークショップを通してメッセージのブラッシュアップを行います。


第4回(12月 8日):プレゼンテーション実戦
 言語スキルを身に着けるだけでは、相手に想いは伝わりません。この回では、実際にプレゼンテーションを行う姿を撮影し、自身の非言語部分の「伝える」スキルの弱点を見つけていきます。互いに評価し合う中で、自身に合ったより説得力のある「伝える」方法を見出していきます。


第5回(12月15日):自己評価と今後の取り組み作成
 第4回までの振り返りとまとめを行い、各人の「伝える」スキルの課題を明確にします。本プログラムを通して得たスキルを元に、より相手に自身の考えを“刷りこむ”ためのワークシートを完成させます。



名簿管理の関係から、事務局にてプライバシーポリシーに則してWASEDA NEOのユーザー登録をさせていただきます。仮登録情報を別途送信させていただきます。


Peatixでは、原則としてお申込み後のキャンセルは承っておりません。十分にご検討頂き、申込手続完了前にあらかじめご確認ください。

ただし、止むを得ない事情によりWASEDA NEOがキャンセルを認める場合、受講申込手続き完了後であっても、キャンセル料を支払うことによって受講申込をキャンセルすることができます。詳細はWASEDA NEOプログラム受講規約をご確認ください。


【イベントに関するお問い合わせ】

WASEDA NEO事務局

メール:info-neo@list.waseda.jp


【チケットシステム(Peatix)に関するお問い合わせ】

*サポートダイヤルの受付時間 10:00~18:00 年中無休 (GW、年末年始は除く)

番号:0120-777-581

フォーム:http://help.peatix.com/customer/portal/emails/new


Fri Nov 17, 2017
7:20 AM - 8:20 AM JST
Add to Calendar
Venue
早稲田大学日本橋キャンパス
Tickets
「伝える」を磨く(11月) SOLD OUT ¥27,000
Venue Address
東京都中央区日本橋1-4-1 日本橋一丁目三井ビルディング5階 Japan
Organizer
WASEDA NEO
2,116 Followers